杉原酒造株式会社 『射美』

製造本数が少ないからレアな日本酒。岐阜県揖斐郡大野町にある杉原酒造株式会社の『射美(いび)』。まだ一度も呑んだことのないですね~。いつかは…。

続きを読む

関谷醸造 『蓬莱泉 ROKU 山廃純米』

久し振りに店頭で関谷醸造の日本酒『蓬莱泉 ROKU 山廃純米』を購入。最近はずっとネット・ショッピングが続いていましたけど、たまには酒屋さんで実物を見ての買い物も良いものですね。冷でも燗でも楽しめるとあって関谷醸造ファンとして開封を楽しみにしています。

続きを読む

酒井酒造『五橋 五(five) ピンクラベル』

今、呑んでみたい日本酒。1年間に5種類出ます。せめて1、2種類だけでも呑めたらいいなァ。 《参考資料》 ・純米生原酒のグリーン 12月発売 どっしりとした飲みごたえのある酒 ・純米吟醸生原酒のピンク 4月発売 香り高いモダンな生原酒 ・純米吟醸生酒のブルー 7月発売 夏らしいすっきりとキリッとした生酒 ・純米生原酒・白麹使用のイエロー 8月発売 甘酸っぱい、白ワインのようなお酒 …

続きを読む

高垣酒造 『龍神丸』

杜氏の高垣任世さんがご主人・淳一さんの亡き後に浪花酒造 成子嘉一さんの協力で復活させた日本酒。現在入手困難ですね。 う~ん、いつか呑んでみたいものです。

続きを読む

山﨑 『尊皇』

落ち着いたら次はこの日本酒を呑んでみようかな。 ・純米吟醸 原酒 ・アルコール度数 17.5度 ・原材料 〈原料米:愛知県産夢山水100%〉米、米こうじ ・精米歩合 60%

続きを読む

渡辺酒造店 『色おとこ』

現役ナンバーワンホスト氏の要望で誕生した日本酒。ラベルのイラストが印象的。ブ男が一人寂しく部屋呑みする姿は絵にならないなァ~。

続きを読む

賀茂鶴酒造株式会社 『賀茂鶴 燗で冴える辛口本醸造』

お正月に贈答品としていただきました。まだ他の日本酒が残っている為、空になってから呑みます。我が家での熱燗は久し振りです。 あ、広島のお酒といえば竹鶴酒造の『小笹屋竹鶴 生もと 純米大吟醸原酒』を呑んでみたいなァ。高額でレア物…。無理ですけど。

続きを読む

勲碧酒造『純米大吟醸 無濾過原酒』

江南市の酒造メーカーから販売されているレアな日本酒。多く県外に出てしまうのでしょうか?オイラはまだ実物を見たことが有りません。呑んでみたい。 因みに、勲碧は「くんぺき」と読みます。 ※7月3日に蔵元から直接送っていただき、6日女房殿と長女が呑みました。今楽しんでいる二度目の『灑』を呑み乾してからということで。

続きを読む

知多半島の日本酒

秋の夜長、次回は知多半島の日本酒を呑んでみようかな。先ずは、知多郡阿久比町の丸一酒造株式会社『ほしいずみ』と常滑市澤田酒造株式会社の『白老』。 取り寄せていただかないと田舎では無理かもしれませんね。

続きを読む

遠藤酒造場 『渓流蔵出し純米 ひやおろし』

今度は遠藤酒造場の『渓流蔵出し純米 ひやおろし』を呑んでみます。秋刀魚がいつもの価格に戻ったら一緒に楽しみたいな。 ・仕込み方法…純米酒 ・アルコール度…15% ・日本酒度…-1 ・酸度…1.6 ・保存方法…常温 ・味わい(甘辛度)…スッキリとした飲みごたえのある旨口 ・飲み頃温度…冷酒、常温、ぬる燗 ・原材料名…米(国産)、米こうじ(国産米)

続きを読む

合同酒精株式会社 『鍛高譚』

神バンドのBOHさんが『Twitter』で紹介しておられた北海道白糠町特産の赤しそと旭川に流れる大雪山の清冽な水で丁寧に造られた焼酎『鍛高譚』。オイラも呑んでみようかな。呑み方は熱燗かロックで楽しませてもらいます。 ・アルコール度数: 20%

続きを読む

月桂冠 『プレミアム純米大吟醸』

酒屋さんから薦められて呑みました。特別美味しいとは思えなかったのですけど…。 ・原材料名…米(国産)、米麹(国産米)・精米歩合…50%・アルコール分…15-16度

続きを読む

旭酒造 『獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分』

これだけは一生かかっても呑む機会が無さそうです。 因みに、アクシデントから生まれた『獺祭初心』はもっと縁遠い商品。 今は仕事先の若いかたからいただいた蓬莱泉の中で一番辛口のお酒『人生感意気』を常温で楽しんでいます。

続きを読む

渡辺酒造 『純米吟醸家伝1.8L』

渡辺酒造の製品は『蓬莱 非売品の酒』に引き続き2本目の購入になります。確かに評判通り美味いです。呑み方は冷や・常温・ぬる燗で、特に冷やがおすすめ。 ・分類…純米吟醸 ・原料米…飛騨ほまれ ・精米歩合…55% ・アルコール分…15% ・日本酒度…+3 ・酸度…1.4

続きを読む

合同酒精株式会社 『電気ブラン』

電気ブランは故太宰治氏の著書『人間失格』にもその名前が書かれている度数の高いアルコール飲料です。現在は市販化されていたのですね~。知りませんでした。 ブランデーにジンやワインやキュラソーそして薬草等が配合されているカクテルと聞きましたが、材料の詳細と配合の割合は非公開だそうです。 そういえば、アニメ『有頂天家族』(原作は森見登美彦氏)を観ていたら「ニセ電気ブラン」なるものが描かれてい…

続きを読む